A Sublime Tiny Halopeau

アロポー(1877-1889年)のお人形は幻のお人形として大変希少な存在です。ビスクヘッドは薄焼きのプレスドビスクで繊細な絵付けのお人形です。大きなサイズを時々見かけますが小さなサイズは更にレアな存在です。関節付きオールウッドボディを持った、一番小さなサイズの28cm。のとても可愛らしいプリンセスです。ビスクヘッドの絵付けはアーティストBarnardです。彼は陶器に絵付けを施す専門のアーティストでした。その繊細な絵付けが、アロポーをよりいっそう完成された素晴らしい人形にしています。