Extraordinary 18th and 19th Antique Dress

2015年2月に開催されたフランスのオークションで、18-19世紀の素晴らしいフレンチ・コスチュームが出品されました。フランス内の古城から当時の姿のままで残されていた、約300点ほどの衣装や靴・小物を見る事が出来ました。美術館クラスの物が沢山有り、落札価格も予想を上回っていました。18-19世紀の本物アンティークの衣装は、大変希少で見るだけでも価値のあるオークションでした。シルクの生地をはじめ、フラワープリントなどのテキスタルの完成度の素晴らしさは、さすがフレンチファッションと思わせるものでした。京都服飾文化研究財団には同じ様なフレンチドレスが保存されています。

フレンチドレス、シルク、1750-1769年頃、落札価格約2百万円

フレンチドレス、1770年頃、落札価格約150万円

フレンチドレス、サテン、1765-1770年頃、落札価格約80万円

フレンチドレス、コットン、サテン、シルク、1787年頃、落札価格約1300万円

フレンチドレス、サテン、1765-1770年頃、落札価格約4百万円

フレンチドレス、シルク、1855年ナポレオン3世期、落札価格2百万円