Albert Marque Doll Artist

フランス人彫刻家、アルベール・マルクの作品(1915年頃の制作)

大変希少な人形で、美術品としても高く評価されています。
少女のポートレートを見事に表現したヘッド、ひじからの腕はビスクです。

写真の少女は、モデルの"Charlotte" 彼女をモデルにし人形は作られました。当初SFBJから作られたと考えられていましたが、人形製作は、SEVRES MANUFACTURE がしました。

このマルクの人形は、約100体ほど作られ、その衣装はパリのクチュリエ・マダム マルガリン・ラクロアが担当、全ての人形が違うデザインの衣装を着ています。そのボディの足裏に何のドレスを着ているか記されていると言われています。

アルベール・マルクは一切の宣伝をする事は無く、マダム マルガリン・ラクロアの店でのみ人形を販売しました。現在見つかっている人形たちは、彫刻家、またはクチュリエファミリーから放出されたものですが、その数は極少なく貴重な存在です。

このタイプのお人形をお捜しの方はお問い合わせ下さい here

~
 

Charlotte, a very rare artistic doll made by the french sculptor Albert Marque in 1915 for the parisian couturier Jeanne Victorine Margaine LACROIX. Poured bisque Head and arms from the elbows, made at the SEVRES MANUFACTURE.
Wonderful sculpted head portraying a young girl.
This doll was edited at 100 pieces numbered and some not numbered for private use. "Charlotte" by Albert MARQUE.