Monaco's Collection of Dolls and Automata

1972年にオープンしてから多くの人々に愛されているモナコ・ドールミュージアムは、海が目の前に広がるモンテカルロ中心地にあります。このミュージアムには、当時の動きのままの沢山のオートマタをはじめ約250体の貴重な人形たちが展示されています。これらはフランス人形史の中のゴールデンエイジと呼ばれる1850年から1915年にかけての Madeleine de Galéa のコレクションです。
Madeleine de Galéa の人形たちは、ナポレオン3世時代のファッションと社会を見せてくれる素晴らしいコレクションです。


The automatas exhibited are the works of the 4 major manufacturers of the era... Descamps,  Lambert,  Phalibois, Vichy.